名古屋のLINE集客・MEO対策・ホームページ制作・WEB広告運用なら総合アド|お知らせ・コラム

Menu Menu

NEWS & COLUMN

2024.02.19 LINE公式アカウント、事例、活用方法

LINE公式アカウントを活用したプロモーション活動とは?企業事例もご紹介

LINE公式アカウントを活用したプロモーション活動とは?企業事例もご紹介

デジタルマーケティングが日々進化する中、LINE公式アカウントは企業と顧客との間のコミュニケーションツールとして重要な役割を担っています。

このLINE公式アカウントをうまく活用することで、企業は顧客との関係性を強化し、効果的なプロモーション活動を行うことができます。

本記事では、LINE公式アカウントを用いたプロモーションの具体的な方法と、その成功事例を合わせてご紹介したいと思います。

最後まで読んでいただき、ぜひ自社のプロモーション活動に役立ててください。

LINE公式アカウントを活用してプロモーション活動はできるの?

悩んでいる人

LINE公式アカウントは、企業が顧客と直接コミュニケーションがとれる優れたツールです。

このツールを使用することで、企業は商品やサービスの情報を即座に顧客に届けることができ、リアルタイムなフィードバックを受け取ることが可能になります。

さらに、顧客の行動や好みに基づいた「ONE to ONE(ワントゥーワン)」のコミュニケーションを取ることにより、マーケティング・プロモーション活動をより効果的に行うことができます。

顧客ごとにコミュニケーションを取る方法として、チャット機能を活用しましょう。

LINE公式アカウントを活用したプロモーション活動

閃いた男性

それでは、より具体的なプロモーション活動についてご紹介します。

LINEを活用したプロモーション活動
  • 集客に活用
  • 顧客エンゲージメントの向上
  • ターゲット広告の活用

集客に活用

LINE公式アカウントを利用する最大のメリットの一つは、優れた集客能力です。

タイムリーなお知らせや特別なキャンペーンなどを通じて、顧客をオンラインストアや実店舗に誘導することが可能です。

また、LINE上での限定キャンペーンや割引クーポンの配布は、新規顧客の獲得に非常に効果的でしょう。

これにより、既存の顧客基盤を維持しつつ、新しい顧客層を開拓することができます。

顧客エンゲージメントの向上

定期的なコミュニケーションを通じて、顧客のブランドへの関与を深めることができます。

アンケートやフィードバックの要求は、顧客がブランドに対してより積極的に関わるきっかけを作ります。

これにより、顧客ロイヤリティが 高まり、長期的な顧客関係が構築されます。

ターゲット広告の活用

LINE公式アカウントだけではなく、LINEのターゲット広告機能を活用することで、特定の顧客層に直接アプローチすることが可能です。

これにより、広告費用の効率化が図れると同時に、より高いコンバージョン率を達成することができます。

ターゲット広告は、顧客の興味や過去の購買行動に基づいて最適化され、よりパーソナライズされた広告体験を提供してくれます。

LINE公式アカウントを活用したプロモーション事例

ひらめいた男性

今回はLINE公式アカウントを活用し、プロモーション活動を成功させた事例を以下3つの企業事例をご紹介したいと思います。

株式会社インターメスティック

株式会社インターメスティックが運営するメガネブランド「Zoff」は、LINE公式アカウントとミニアプリをうまく活用し、プロモーション活動を成功させました。

顧客体験とマーケティング効率の向上を図り、LINEの友だち数を前年比130%増加させ、530万人を超えました。

また、LINE上での様々なサービス統合により、検眼予約や決済の通知などの運用効率と顧客満足度が向上しています。

LINE公式アカウントとミニアプリの活用方法は様々ですので、詳細についてはぜひお問い合わせください。

>> お問い合わせはこちらから

なすび総本店

なすびグループが運営する和食店「なすび総本店」は、LINE公式アカウントとショップカードをうまく活用してプロモーション活動を行っています。

LINE公式アカウントの機能の一つ「ショップカード」を通じて、顧客は店舗情報やキャンペーンを手軽にチェックでき、これが顧客とのコミュニケーション強化に繋がっています。

このLINE公式アカウントとショップカードとの取り組みにより、なすび総本店は会員数の増加とオペレーションの効率化に成功しました。

※なすび総本店の事例は、食事代と連動してショップカードにポイント付与ができる外部システムを別途導入した事例であり、LINE公式アカウント標準機能としてのショップカードとは機能性が異なります。

株式会社バンダイ

株式会社バンダイは、LINE広告を活用しプロモーション活動を成功させました。

ユーザーの興味関心に合わせたコミュニケーションを行い、効率的にLINEの友だちを増やし、ユーザー満足度も向上。

LINE広告からの友だち追加時にアンケートを通じてユーザーの好みを把握し、外部システムによりセグメント化したメッセージングを行った結果、エンゲージメントとユーザー満足度が大幅に向上しました。

LINE広告を活用しプロモーション活動を成功させた事例はいくつもございますので、LINE公式アカウントとLINE広告をうまく活用することもおすすめします。

LINE公式アカウントでのプロモーションを行うなら正規代理店に任せよう

LINE公式アカウントを活用し効果的なプロモーションを行うためには、専門知識を持つ正規代理店にサポートしてもらうのも一つの手段でしょう。

LINE公式アカウントの正規代理店は、LINEを活用した戦略立案から実施、分析までを一貫してサポートし、より精度の高いマーケティング活動を可能にします。

当ブログを運営している弊社「株式会社総合アド」もお客様のターゲットに最適化されたコンテンツの作成や正確なデータ分析を通じて、プロモーション活動の成功をサポートします。

ご自身で運用が難しいようであれば、正規代理店に専門的な運用サポートをしてもうことで、企業は効率的かつ効果的なプロモーションを行うことができるでしょう。

LINE公式アカウントを活用したプロモーション活動について詳細について気になる方はお気軽にお問い合わせください。

>> お問い合わせはこちらから

まとめ

今回の記事ではLINE公式アカウントを活用したプロモーション活動についてご紹介しました。

LINE公式アカウントは、企業が顧客と直接関わることを可能にし、プロモーション活動の効果を最大化します。

また、このツールを活用することで、顧客基盤の拡大、エンゲージメントの強化、ターゲット広告の効果的な配信が可能になります。

さらに、LINE公式アカウントの専門代理店のサポートを利用することで、プロモーション活動をより効率的かつ効果的に展開することができるでしょう。

LINE公式アカウントを導入しても…

何から手をつければいいのか分からない。一人で運用するのは難しそう。

そんな不安を感じている方も多いと思います。

弊社 総合アドでは、全国4,000アカウント以上の運用実績を元に、配信内容のご相談や運用方法の計画もしっかりとサポート致します。

Archive

ALL

2024

0102

03

040506

07

08

09

10

11

12

2022